ランニングする時のモチベーションを上げるアプリ「妄走」がおすすめ!

世界の皆さんおはようございます。ニコラスです。

ダイエットや健康のためなどランニングをする大学生は多いと思います。皆さんはランニングをする時、ボーッと走ってますか?音楽を聞きながら走ってますか?

そのランニングスタイル、古いです。今は「妄走」の時代です。

「妄走」とは?

妄走はランニングする時に使えるアプリです。

妄走を簡単に言うと、自分の走りに合わせた実況と、沿道からの応援や歓声を聞きながら走ることが出来るというものです。

それだけならそういった音声をYouTubeなんかから拾ってきて流せばいいだけですがなんとこのアプリは自分が走った距離に応じた実況やペースに合った実況を聞くことが出来ます。

前後の選手の情報なんかも実況されるのでマラソン大会に出場しているような気分で走ることが出来ます。

使い方

妄想は起動すると自動的に位置情報を取得します。これは、あなたのいる地点から近い場所で行われたマラソン大会を想定した実況を聞くことが出来たりするなどの理由です。

位置情報の取得が完了するとホーム画面が表示されるのでモードを選択します。フリーランモードとコースランモードがありますがコースランモードは準備中(ホームページによる)のため選択できませんのでフリーランモードを選択します。

フリーランモードを選択すると、走行距離の設定画面が表示されるので自分が走りたい距離を設定します。

距離が設定できたらイヤフォンを着用してスタートする場所に立ちます。準備が出来たらあとは「START」ボタンを押すだけです。

スタートすると自分の地域に応じた大会を想定した実況と応援が聞こえてきます。

実況者は山下 末則アナウンサーと猫ひろしとなっています。非常に臨場感のある雰囲気を楽しみながらランニングが出来ます。

ダウンロード

妄走は残念ながらiosアプリしかないのでAndroidユーザーの方はダウンロード出来ません。
iosの方は以下からダウンロードできます。

妄走 -MOUSOU- 精神高揚系ランニングアプリ

妄走 -MOUSOU- 精神高揚系ランニングアプリ

PYRAMID FILM QUADRA, K.K.無料posted withアプリーチ

アプリの詳しい説明などを見たい方はこちらから妄走のホームページを見ることが出来ます。

まとめ

ランニングをする時には是非「妄走」を利用してみてください。モチベーションが上がるだけでなく自らのペースなどを把握したり、実況によって画面を見なくても残りの距離などを把握したり出来ます。

では。ニコラスでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)