docomoのアクセス制限エラーを回避する方法

アクセス制限エラー。親の金でdocomoでスマホを契約している人あるあるのやつです。

べつにエロサイトでもグロサイトでもないのに、何故かフィルタリングされてて見れないあれです。今回はあの忌まわしきアクセス制限を回避する方法をご紹介します。

なお、18歳以下の人なんかは親に怒られたりしても知ったこっちゃありません。また、この方法は違法なものなどではないので御安心ください。

アクセス制限エラーを回避する方法

docomoのアクセス制限エラーを回避する方法は2つあります(もっとあるのかもしれませんが2つご紹介します)。

まず1つ目はVPNを使う方法です。若干バッテリー持ちが悪くなる、というデメリットがあります。方法は下でご説明します。

2つ目は、クラウドブラウザーを使う方法です。簡単に使えますが、安全性は保証できません。

ちなみに、WiFiに繋ぐことができる環境であれば、機内モード、WiFiオンにするか、モバイルデータ通信をオフにしてWiFiに繋ぐことでアクセス制限エラーを回避できます。

モバイルデータ通信は、iPhoneの場合は下のスクリーンショットのようにコントロールセンターの、赤丸で囲んだ所をタップしてオフにできます。

VPNを使う方法

この方法は、バーチャルなんたらネットワークという、現実世界でいうとトンネルを通って行くような感じで通信ができるシステムです。

ネットの使用が厳しく制限されている某パンダの国でもVPNを使えば自由にインターネットライフが送れてしまうほどのスグレモノです。

こちらの方法は、電池の消費が激しくなるなどのデメリットがあります。また、無料のVPNですと通信内容を見られるなどの不安がありますので有料をお勧めします。

無料のVPNで良いのであれば、Appstoreや、GooglePlaystoreなどで「VPN」と検索して出てくるものをどれでもいいのでインストールして、アプリ内のボタンでオンにするだけです。

ただし、使わない時はオフにしておかないと電池の消費が激しくなりますので注意してください。

なお、VPNについての詳しい説明や、安全に使えるVPNサービスなどは以下の記事でも紹介しているので合わせてご覧ください。

 

クラウドブラウザーを使う方法

こちらの方法は、クラウドシステムを用いたブラウザーのアプリを利用する方法です。こちらの方法のシステムのイメージとしては、専用のブラウザーを使うことにより通信があなたのスマートフォン上ではなく、遠隔地にある専用のサーバー、PCを介して行われるというものです。

アクセス制限エラーを回避できるだけでなく、高速な通信なども可能になります。また、PCを利用している通信ですので、PCゲームなどもプレイできるようになります。

ただし、デメリットとして、ブラウザーの会社のPC等を利用しての通信であるため、通信内容を覗かれてしまうなどの不安がある、という点が挙げられます。

アクセス制限を回避できるクラウドブラウザーは、僕自身が把握しているものでは1つしかありませんのでそちらをご紹介します。

Puffin Web Browser

無料
(2018.06.12時点)
posted with ポチレバ
使い方は、Puffinをインストールし、一般のブラウザーと同じように使うだけです。
余談ですが、Puffinは通信制限がかかっていても問題なく使用出来ます。
それについては以下の記事で詳しくまとめていますのでよろしければ御覧ください。

 

まとめ

今回は、親の契約でドコモを利用している方にありがちな「アクセス制限エラー」を回避する方法をご紹介しました。

より安全な方法を求める方は、VPNを用いた方法、手軽さを求める方にはクラウドブラウザーを用いた方法がおすすめです。是非ご参考にしてみてください。

では。ニコラスでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。