Spotifyでイヤホンの音割れを無くす方法

こんにちは。ニコラスです。皆さんは、スマホやパソコンにイヤホン、スピーカーを接続して使う、という時に音割れがヤバい!なんて経験ありませんか?

某違法音楽ダウンロードアプリなんかを使っている人は、残念ながら元の音が割れていたり、また、音割れを解決する方法も無いに等しいですが、僕のようにSpotifyなんかを使っている方であれば、簡単に解決できてしまいます

今回はSpotifyを使っている方向けに、音割れを解決する方法をご紹介します。

Spotifyで音割れを無くす方法

Spotifyは、元の音質はめちゃめちゃいいですし、音が割れているなんてことはありません。

しかし、音が良いが故に、Bluetoothイヤホンや安いイヤホン、スピーカーなどを使っていると声量が凄いヴォーカルや、よく響く弦楽器の音などが割れてしまうことがあります。

Spotifyであればその問題も簡単に解決できて、快適に音楽を聴くようにできる方法がありますので順を追ってご説明します。

注意
今回はiPhone版のアプリのスクリーンショットを用いて解説します。ほかのOSなどでは操作が異なる場合がありますのでご了承ください。また、この方法はPC版のSpotifyでは使えません。

①My libraryを開く

まず、画面右下にあるMy libraryをタップし、My library画面を開いてください。

②設定画面を開く

次に、右上の歯車の形をした設定ボタンを押して、設定画面を開いてください。

③再生設定を開く

設定画面が開けたら「再生」を押して再生設定画面を開いてください。

④イコライザ設定を開く

再生設定画面が開けたら、少ししたにスクロールして「イコライザ」を押してイコライザの設定画面を開いてください。

⑤調節する

イコライザの設定画面が開けたら、上の線にあるポイントを動かすか、下のイコライザリストから選択してください。

この設定で、自分のイヤホン、スピーカーで音割れがしない波形を見つけてください。

僕のイヤホンの場合は、イコライザリストの中の、pianoやpop、Rockなどが音割れしませんでした。自分のイヤホン、スピーカーに合うものを見つけ、操作が完了したら、自動で設定が反映されますので設定画面を開いたままにする必要はありません。

必ず、「イコライザ」の文字の右側にあるスイッチをオンにしておいてください。

まとめ

Spotifyのユーザーで、イヤホンやスピーカーの音割れに悩んでいる、という方は是非参考にしてみてください。

ほかの端末で音割れを解決したい場合、こちらで分かる範囲でなら対応できますので是非お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

では。ニコラスでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)